お気楽狸の徒然記録【2010.10~2013.4】

by ぽん。

2010/10/24(日) 西某所

寝不足&天気が非常に微妙ではあるけれど、
本日は、『ムグライ』完登以来の久々の某所。

11時前に到着。
アプローチは相変わらずきついけど、やっぱりここは岩天国。
美しい岩がわんさか。

まずは、いろいろ課題を見に行こうということで、荷物を置いて岩見学。


先日taoさんによって初登された『マルコム』初段の岩発見。
e0149092_7463576.jpg

しかし、私の予習不足により、イマイチ岩と課題の照合が・・・。
比較的すぐ見つかった『臨月』の岩でとりあえず戯れることに。


見た目易しそうで、意外と嵌るマントル課題『臨月』1級。
e0149092_7465867.jpg

中山君は『臨月』、やはりすぐにぺろりと頂いてしまい、『カイザークラッシュ』2段へ。

私は最初のトライで頂けそうだったにもかかわらず、
その後のトライでお友達ポイントがわからなくなり、若干嵌る。
結局なんとか頂いたけれど、なんでいけたのかわからないつるりん具合での完登だった。

『カイザークラッシュ』を少し触るも、さすがに厳しく門前払い。
これを登るにはピンチ力がなさ過ぎる。。。
というわけで、中山君のトライの撮影&スポット係に。


『カイザークラッシュ』2段の中山君。かなりパワー系。
e0149092_7472287.jpg

中山君の『カイザークラッシュ』、比較的早いうちに核心を越え、
『これは登れたな』ってところから手がすっぽ抜けてひゅーーんと落下。

本人もこれには相当恐怖に慄いていたけど、その後少し嵌ったものの、無事完登。
ヨカッタヨカッタ。

・・・で、移動。
絶妙スラブの裏、絶望ハングへ。
徳島の大明神サマたちと合流。

中山君は、以前からトライしていたマントルのPを。
私は、最近初登された右端の『乱れ髪』1級にトライ。


『乱れ髪』1級の大明神サマ。これもシブい好ライン。
e0149092_7474970.jpg

上部で手がすっぽ抜けそうで怖かったけど、なんとかかんとか登る。
大明神サマも登られ、中山君はさらりと一撃。

しかし、やはり絶望ハングの他のラインはどれも厳しそう。
以前からトライしてたマントルがまだ可能性はありそうかな。


絶望ハングのマントルPの中山君。
e0149092_7481376.jpg



他にもいろいろやってみたかったけれど、いよいよ空模様も怪しくなってきたので、
雨が降り出す前にあのアプローチを通過しておこうと2時過ぎに撤収。
e0149092_7482651.jpg

また次回のお楽しみということで。
今度はちゃんと課題がわかるように予習しておこう。

今回は、降りそうで意外に降らず、まあまあ遊べてラッキーだったかな。
帰宅してから、約2時間ほどキオラに登りに行って本日〆。
[PR]
by ponchika | 2010-10-24 23:45 | 西某所(徳島)